デザインの宝庫

グリュンハイニヘンにある頑丈な壁の向こうに、グレーテ・ヴェントと彼女の友人であるオリー・ヴェント(旧姓ソマー)が遺した貴重な宝物が保管されています。2500以上ものオリジナルのスケッチ、デザインやサンプルなど、紛れもない宝の山はまさに現在のコレクションの源泉です。

オリジナルサンプルを忠実に再現しているため、Wendt&Kühn(ヴェント&キューン)の木製人形やオルゴールは当初のままの色や形が維持されています。ひとつひとつが気品・美しさ・伝統・高級感を持つ芸術作品として、魅力的に作り上げられています。Wendt&Kühnの高級でタイムレスなコレクションがこれまで数多くのコレクターや愛好家を惹きつけてきたのも、この忠実さにあるのでしょう。

Wendt&Kühnに心を奪われ、特別なイベントのこだわりの装飾品として選び、またそれらを通してまわりに喜びを広げられることを幸せだと感じる人たちへ、Wendt&Kühnは誠実に人形を作り、紹介しています。

毎年、Wendt&Kühnはいくつかの人形を注意深く選び、これらを少なくとも5年間、生産からはずします。この人形たちは、ハーフティンバー(西洋木造様式)の建物にある歴史的なグランド・スタンド・キャビネットに名誉高く飾られます。

現在行われている修復作業が2015年秋に完了した後、グランド・スタンド・キャビネットとその中の秘蔵の人形たちはまた、人々の目に触れることになります。